「 外来における服薬期間中のフォローアップに必要な心・技・体」

~在宅医療の実践から見えてきたもの~

オンラインセミナー
「 外来における服薬期間中のフォローアップに必要な心・技・体」
~在宅医療の実践から見えてきたもの~

11月14日に薬機法改正が衆議院本会通過。11月19日に衆議院厚生労働員会審議入りを受け、4月に控える調剤報酬改定も踏まえ、薬局・薬剤師はどう変わるのか?薬局業界は劇的な変化がはじまっており、お薬を渡すまででなく飲んだ後のフォローを薬剤師が担えるように対人業務への移行が求められ、薬剤師の対物業務にはパートナー(機械化できるところは機械化を推進)との連携で時間・気力・体力の確保が重要になります。

今回のセミナーでは服薬期間中のフォローアップを実践するためにはどうすれば良いか、そしてそのためのノウハウを組織に定着させるためには何が必要か?5年間の在宅医療の経験を切り口に、外来における服用期間中のフォローアップ実施事例やそのために必要な心・技・体について現場の薬剤師がお伝え致します。

セミナー内容(60分)

・外来での服薬期間中フォローアップの実例とノウハウ
・服薬期間中のフォローアップに必要なマインドセット
・モノに依存しない服薬指導やそのために必要なスキルセット
・薬剤師の本質的業務を考えた業務の切り分けとパートナーの連携
・「先服薬指導」という取り組み

講師紹介

山本 康平

肩書
ファルメディコ株式会社 薬剤師

学歴・職
平成27年 3月 京都薬科大学 薬学部 薬学科 卒業
平成27年 4月 ファルメディコ株式会社 入社
ハザマ薬局 新千里西町店に配属
平成29年 7月 ハザマ薬局 門真店に異動
介護付有料老人ホーム1件、サービス付高齢者住宅1件、個人在宅1件を担当
平成30年 9月 介護付有料老人ホーム2件を担当
現在に至る

セミナー概要

日程

2020年3月7日(土) 14:00~15:00

会場

ZOOMを利用したオンライン会場

対象

薬局経営者 / 管理薬剤師

定員

100名

参加費

3,300円(税込)

参加費のお支払い

クレジットカード

主催

PHBDesign株式会社

共催

一般社団法人日本在宅薬学会

 

セミナー参加申込
※RESERVA予約システムに移動します。

お申込み後の参加の流れ

1

招待URLでアクセス

招待URLはお支払いの確認が取れた方に、後日メールでお送りましす。
※初めてZOOMをお使いになる方は、自動でアプリがインストールされますので、そのままインストールを完了させてください。

2

ミーティングルームへ参加

開始30分前にミーティングルームをオープンします。招待URLをクリックして開始されるまでそのままお待ちください。
ZOOMミーティングルーム入室後、画面真ん中「オプション表示」をクリックしその後「左右表示モード」をクリックすると視聴画面が見やすくなりますので必ずこの手順を踏んでください。

3

事前準備の注意事項

・スカイプ・Facetime等カメラやオーディオ機能を使うアプリは参加前に必ず終了させてください。うまく接続できないなどトラブルの原因になります。
・ネットワーク環境が良い場所で接続してください。ルーターから離れていたり、ポケットワイファイなどでは接続にトラブルがでることがあります。可能であれば有線での接続を推奨します。
・ZOOM使用方法について詳細はこちらをご覧ください。

4

セミナー中の注意事項

・ミーティングルームでは必ず「ミュート」設定で音が出ないようにお願いいたします。他の参加者の方に音声が途絶える、雑音が入るなどご迷惑がかかりますのでご注意ください。
・質問がある場合はチャットに書き込みをお願いいたします。時間の都合上全ての質問に答えられない場合がありますことをあらかじめご了承ください。

セミナー参加申込
※RESERVA予約システムに移動します。